【A2104009】 ウクライナ語初中級Ⅱ~丸ごと楽しむウクライナ~  優先受付④2/4(木)10時~2/10 一般受付④2/18(木)10時~3/10

受付終了

講座概要

講座番号 A2104009
開催日(回数) 2021年04月05日~2021年06月28日 (全12回)
曜日 月 曜日
休講日 5月3日
時間 19:30~21:00
会場 オンライン講座
定員 21 名
受講料 20,200 円

講座内容

本年、日本はウクライナ文化発信の対象国(世界で2か国)です。遠いウクライナがますます身近になり、関心・需要が高まります。そもそも首都キーウは、その昔、欧州最大の都でした。チャイコフスキーや、ええ、あの人がという著名人がウクライナをルーツに持ちます。親日国ウクライナは欧州、世界、なんと日本を知る上でも重要な鍵となります。発見、夢と愛の大国ウクライナへのパスポート(ウクライナ語)を手に入れませんか。
ドイツ語、フランス語などに比べるとウクライナを学ぶ人が少ない今がチャンスです。
講座では、基礎をじっくり、楽しく学び、旅行などで使えるウクライナ語の基礎力の涵養を目指します。丁寧な解説+「聞き、話し、読み、書く」の学習を独自の方法、キタイゴーラド方式で行います。教材はニュース、歌や文学作品等を用います。
ご希望により柔軟に教材などを変える、皆様手作りの講座です。語学は嫌いという方、心配ご無用。さあ、ご一緒に楽しく学び、ご自分の可能性を発見しましょう。


重点を置く学習内容

会話、発音、リスニング、作文、読解

受講対象者

現在の実力は問いませんが教科書13課程度を学んだ方、基礎を復習し、読解力・会話力を体得し、もっと自由に使えるようになりたい方、今後、ヨーロッパの言語・文化を学ぶぞという方(ウクライナ語は、露語、ポーランド語、ラテン語、、、の入り口として最適です)。ともかくウクライナを知りたいという方、皆さん大歓迎です。

テキスト

『ニューエクスプレスプラス ウクライナ語』中澤英彦著、白水社、2019年、本体3,400円+税、
ISBN 978-4-560-08834-0 C3887

備考

申込受付期間は、講座により異なります。下記ページ「受講案内」にてご確認ください。
https://tufsoa.jp/how/index.html

【優先受付】
優先受付対象者は、2020年度秋期間下記講座を受講された方になります。
対象講座: 2020年度秋期間 A2011014 ウクライナ語初中級Ⅰ~丸ごと楽しむウクライナ~

【優先受付期間】④2021年2月4日(木)10:00~2021年2月10日(水)23:59

-------------------------------------------------------------------------

本講座の一般受付期間は次のとおりです。
【一般受付期間】④2021年2月18日(木)10:00~ 2021年3月10日(水)23:59

講座スケジュール

日程 内容 講師
1 04月05日(月)
19:30~21:00
  名詞複数格変化、発音矯正・会話-自己紹介 中澤 英彦
2 04月12日(月)
19:30~21:00
  代名詞格変化、発音矯正・会話-自己紹介 中澤 英彦
3 04月19日(月)
19:30~21:00
  属格、リスニング・発音矯正・会話-乗り物 中澤 英彦
4 04月26日(月)
19:30~21:00
  数詞と名詞の結合、発音矯正・会話-乗り物 中澤 英彦
5 05月10日(月)
19:30~21:00
  形容詞格変化、リスニング・会話-乗り物 中澤 英彦
6 05月17日(月)
19:30~21:00
  時間表現練習、リスニング・会話-ホテルにて 中澤 英彦
7 05月24日(月)
19:30~21:00
  命令形(1)、リスニング・会話-ホテルにて 中澤 英彦
8 05月31日(月)
19:30~21:00
  命令形(2)、リスニング・会話-ホテルにて 中澤 英彦
9 06月07日(月)
19:30~21:00
  移動動詞復習、リスニング・会話-道案内 中澤 英彦
10 06月14日(月)
19:30~21:00
  接頭辞+移動動詞、リスニング・会話-道案内 中澤 英彦
11 06月21日(月)
19:30~21:00
  接頭辞+移動動詞(2)、リスニング・会話-観光 中澤 英彦
12 06月28日(月)
19:30~21:00
  作品鑑賞、分詞、リスニング・会話-観光 中澤 英彦

講師紹介

中澤 英彦 (なかざわ ひでひこ)
本学名誉教授
専門スラヴ語学、NHKロシア語講座元講師。著書『はじめてのロシア語』(講談社)、『初めて学ぶロシア語』(語研)、『使える・話せる・ロシア語単語』(語研)、『新版一冊目のロシア語』(東洋書店新社)等。編著に『プログレッシブ単語帳ロシア語』(小学館)。編集主幹『プログレッシブロシア語辞典(小学館)』。スラヴの魅力に取りつかれ、その知られざる魅力をご一緒に楽しめればと思っています。

受付終了

ページの先頭へ