【A2004014】 【開講中止】ウクライナ語初中級Ⅰ~丸ごと楽しむウクライナ~ 

受付終了

講座概要

講座番号 A2004014
開催日(回数) 2020年04月20日~08月03日 (全15回)
曜日 月 曜日
休講日 5月4日
時間 19:00~20:30
会場 東京外国語大学 本郷サテライト
定員 21 名
受講料 28,000 円

講座内容

ウクライナは自然や文化、人も豊かで魅力的ですが、まだ真の姿が知られていない、いわば現代の秘境です。実は首都キーウは、かつてヨーロッパ最大の都市でした。チャイコフスキー音楽の源泉の一つもここにあり、ボルシチも本来ウクライナ料理。親日国ウクライナはヨーロッパを知る上でも、鍵となります。「愛のトンネル」など、発見と感動と夢の大国ウクライナの魅力を開くパスワード(ウクライナ語)を手に入れませんか。
講座では、ウクライナを丸ごと味わいながら、じっくり学びます。丁寧な解説+聞き、話し、読み、書くをアグレッシブに習得が目標です。旅行などで実際に使える会話力、新聞や歌、映像、小説などを用います。今まで語学は嫌いだったという方、心配ご無用です。もちろん、既習者の方も大歓迎です。さあ、一緒に学びご自分の可能性を発見しましょう。


重点を置く学習内容

文法/会話/発音/リスニング/作文/講読/読解

受講対象者

現在の実力は問いませんが、教科書10課程度を学んだ方、基礎を復習しつつ、もう一歩学習を深め、もっと使えるようになりたい方、今後、ヨーロッパの言語・文化を広く学びたい方が対象です。ウクライナ語はロシア語、ポーランド語、ラテン語、、、の入り口として最適です。ウクライナを知りたい方、言葉が好きな方も大歓迎です。

テキスト

『ニューエクスプレス プラス ウクライナ語』中澤英彦著、白水社、本体3,400円+税

備考

【優先受付対象講座】2019年秋期間 A1910011 ウクライナ語初級Ⅱ―ウクライナを丸ごと楽しもう!

講座スケジュール

日程 内容 講師
1 04月20日(月)
19:00~20:30
  オリエンテーション、9課までの復習 中澤 英彦
2 04月27日(月)
19:00~20:30
  移動動詞復習、属格 中澤 英彦
3 05月11日(月)
19:00~20:30
  属格の用法 中澤 英彦
4 05月18日(月)
19:00~20:30
  動詞のアスペクト 中澤 英彦
5 05月25日(月)
19:00~20:30
  動詞のアスペクトとは、非人称述語 中澤 英彦
6 06月01日(月)
19:00~20:30
  動詞のアスペクトの用法、非人称構文 中澤 英彦
7 06月08日(月)
19:00~20:30
  具格 中澤 英彦
8 06月15日(月)
19:00~20:30
  具格用法 中澤 英彦
9 06月22日(月)
19:00~20:30
  人称代名詞、1人称、2人称 中澤 英彦
10 06月29日(月)
19:00~20:30
  練習問題、名詞複数形格変化 中澤 英彦
11 07月06日(月)
19:00~20:30
  名詞複数属格 中澤 英彦
12 07月13日(月)
19:00~20:30
  形容詞短語尾、3人称代名詞格変化 中澤 英彦
13 07月20日(月)
19:00~20:30
  数詞1-12、 数詞と名詞の結合 中澤 英彦
14 07月27日(月)
19:00~20:30
  形容詞の格変化 中澤 英彦
15 08月03日(月)
19:00~20:30
  時間・時制の表現 中澤 英彦

講師紹介

中澤 英彦 (なかざわ ひでひこ)
本学名誉教授
専門スラヴ語学、NHKロシア語講座元講師。著書『はじめてのロシア語』(講談社)、『初めて学ぶロシア語』(語研)、『使える・話せる・ロシア語単語』(語研)、『新版一冊目のロシア語』(東洋書店新社)等。編著に『プログレッシブ単語帳ロシア語』(小学館)。編集主幹『プログレッシブロシア語辞典(小学館)。スラヴの魅力に取りつかれ、その知られざる魅力をご一緒に楽しめればと思っています。

受付終了

ページの先頭へ