【A1904071】 バスク語(初級Ⅰ)とバスクの社会・文化 

受付終了

講座概要

講座番号 A1904071
開催日(回数) 2019年04月02日~07月23日 (全15回)
曜日 火 曜日
休講日 4月30日 5月7日
時間 19:00~20:30
会場 東京外国語大学 本郷サテライト
定員 21 名
受講料 25,600 円

講座内容

バスク語を学んだことのない方対象ですので、バスク語の発音から始めます。初級文法を学びつつ、口頭練習も行っていきます。テキストに従って進めますが、適宜プリント教材も配布します。予習の必要はなく、復習中心の授業ですので、毎回宿題が出ます。また、ときどき確認のための小テストも行います。バスク語のほかに、バスクの社会と文化についての講義を3回予定しています。


重点を置く学習内容

文法/会話/発音

受講対象者

バスク語を初めて学ぶ方が対象です。

テキスト

『ニューエクスプレス バスク語』吉田浩美著、白水社、本体3,400円+税

備考

◆お申込・受講上の注意(受講案内)を必ずご確認ください。
https://tufsoa.jp/how/index.html

講座スケジュール

日程 内容 講師
1 04月02日(火)
19:00~20:30
  バスク語に関する基本情報、バスク語の文字と発音(1) 吉田 浩美
2 04月09日(火)
19:00~20:30
  バスク語の文字と発音(2)/これ・それ・あれは何ですか?」 吉田 浩美
3 04月16日(火)
19:00~20:30
  (バスク文化1)バスクの土地・ひと・ことば 萩尾 生
4 04月23日(火)
19:00~20:30
  君は学生ですか?はい、私は学生です。/いいえ、私は会社員です 吉田 浩美
5 05月14日(火)
19:00~20:30
  あの建物は何ですか?この大きな建物は図書館ですか? 吉田 浩美
6 05月21日(火)
19:00~20:30
  君はこの本を持っていますか?
はい,私はその本を持っています。/いいえ、私はその本を持っていません。
吉田 浩美
7 05月28日(火)
19:00~20:30
  (バスク文化2)伝統社会のしくみと世界観 萩尾 生
8 06月04日(火)
19:00~20:30
  君は何を持っているのですか?雑誌を一冊持っています 吉田 浩美
9 06月11日(火)
19:00~20:30
  君は兄弟がいますか?一人もいません。いとこは何人いますか?10人います 吉田 浩美
10 06月18日(火)
19:00~20:30
  君は今日ビルボヘ行きましたか?はい、行きました/いいえ、行っていません。 吉田 浩美
11 06月25日(火)
19:00~20:30
  私は鉛筆で絵を描きました。これは君へのものです。 吉田 浩美
12 07月02日(火)
19:00~20:30
  (バスク文化3)年間暦と伝統行事 萩尾 生
13 07月09日(火)
19:00~20:30
  私は鉛筆で絵を描きました。これは君へのものです。 吉田 浩美
14 07月16日(火)
19:00~20:30
  私はパリからイルンまで電車で行くつもりです。 吉田 浩美
15 07月23日(火)
19:00~20:30
  これが君たちの家ですか?はい、これがぼくらのです。総復習 吉田 浩美

講師紹介

吉田 浩美 (よしだ ひろみ)
本学非常勤講師
東京外国語大学、早稲田大学、大阪大学でバスク語の授業を担当しています。研究分野は言語学で、現代バスク語の諸方言の音韻と文法の記述を行っています。

萩尾 生 (はぎお しょう)
本学教授
専門は、バスク地域研究/言語社会学で、近年はバスク語の国境を越えた対外普及をめぐる考察を行っています。


受付終了

ページの先頭へ