【A1810017】 世界がグッと近くなる!国際語エスペラント初級Ⅱ 

受付終了

講座概要

講座番号 A1810017
開催日(回数) 2018年10月05日~01月25日 (全12回)
曜日 金 曜日
休講日 11月2日 11月23日 12月28日 1月4日 1月18日
時間 19:00-20:30
会場 青山学院大学キャンパス(渋谷)
定員 21 名
受講料 24,000 円

講座内容

従属接続詞や関係詞を用いた複文構造に文法学習の重点を置く一方、造語法等も活用してある程度の単語力を身につけ、実際のコミュニケーション場面に対応できるバランスの取れた語学力の発展を目指します。実際にエスペラントを使ってみることを通して学習内容の練習と定着を図るため、受講生どうしのペアワークやグループワーク、あるいはゲームの要素を取り入れた活動の機会を多く設けたいと思います。テキストの第11課から最後の第20課までの内容を学びます。補足的なプリント教材を適宜配布します。


重点を置く学習内容

文法・会話・作文・読解

受講対象者

テキスト『ニューエクスプレス エスペラント語』の第10課まで、または同課相当程度までの文法と表現をすでに学び、その基礎の上にエスペラントの実際の運用能力を高めたい方が対象です。ほか、エスペラントの学習経験が以前にあり、今回あらためて学習し直したいという方も歓迎します。

テキスト

『ニューエクスプレス エスペラント語』安達信明著 白水社 本体2,800円+税

備考

優先受付(春期間受講者継続):2018(平成30)8月3日(金)10:00~8月9日(木) 一般受付:2018(平成30)年8月22日(水)10:00~9月12日(水)先着順

講座スケジュール

日程 内容 講師
1 10月05日(金)
19:00~20:30
  春期間の復習 北川 久
2 10月12日(金)
19:00~20:30
  造語法、辞書の引き方 北川 久
3 10月19日(金)
19:00~20:30
  移動・方向を表す対格の用法、数量表現 北川 久
4 10月26日(金)
19:00~20:30
  いろいろな接頭辞・接尾辞I 北川 久
5 11月09日(金)
19:00~20:30
  比較表現、再帰代名詞 北川 久
6 11月16日(金)
19:00~20:30
  いろいろな接頭辞・接尾辞II 北川 久
7 11月30日(金)
19:00~20:30
  格に関する注意事項 北川 久
8 12月07日(金)
19:00~20:30
  いろいろな接頭辞・接尾辞III 北川 久
9 12月14日(金)
19:00~20:30
  分詞接尾辞、進行形と受身形 北川 久
10 12月21日(金)
19:00~20:30
  従属節の中の動詞の形 北川 久
11 01月11日(金)
19:00~20:30
  関係詞 北川 久
12 01月25日(金)
19:00~20:30
  叙想法(仮定法) 北川 久

講師紹介

北川 久 (きたがわ ひさし)
TUFSオープンアカデミー講師
1960年金沢生まれ。一橋大学大学院言語社会研究科修了。財団法人日本エスペラント学会でエスペラント語専門誌の編集に15年間従事。2000年以降フリー編集者・翻訳者、日本エスペラント協会認定講師。サンフランシスコ州立大学夏期講習をはじめ、さまざまな場で講師を務める。『エスペラント日本語辞典』『知っておきたいエスペラント動詞100』(ともに日本エスペラント学会)の共編著のほか、エスペラント、英語からの訳書がある。


受付終了

ページの先頭へ