【A2304008】 【月19:30】アルタイ語初級Ⅰ(CEFR PreA1)【初学者向け】 
【一般受付】④2/16(木)10:00 ~ 3/7(火)23:59

もうすぐ受付

講座概要

講座番号 A2304008
開催日(回数) 2023年04月03日~2023年07月24日 (全15回)
曜日 月 曜日
休講日 5月1日、7月17日
時間 19:30~21:00
会場 オンライン講座
定員 21 名
受講料 25,000 円

※キャンセルについて
原則として一度納入された受講料は、払い戻しができません
(仕事の都合で時間がとれなくなった場合や誤って別の講座に申し込んだ場合は、返金対象とはなりません)
※オープンアカデミー講座では、不正防止のため【ビデオオン】で受講されている方のお顔が見えている状態で参加することを受講の条件としています。

講座内容

【授業の概要】
日本初のアルタイ語講座です!
この授業では、チュルク諸語に属する「アルタイ語」を主に取り上げ、その文法の基礎を学びます。アルタイ語はロシア連邦内のアルタイ共和国で話されています。なお、アルタイ語は方言によるバリエーションが豊富な言語ですが、この授業ではアルタイ共和国で標準語とされている南部方言(アルタイ・キジ)を中心に扱います。さらに、この授業では語学としてアルタイ語を学ぶだけでなく、文化や社会・歴史の話題にも触れ、アルタイ地域研究の素地となる教養も培います。
※「アルタイ語」と「アルタイ諸語」は異なるので、くれぐれもご注意ください。
※ 本講座は春学期のみです。

【授業の目的】
アルタイ語を題材としてアルタイ地域の言語文化に親しみ、自ら当言語や地域の研究における課題発見ができるようになる。

【授業の目標】
・簡単なアルタイ語の文章が読めるようになる。
・アルタイ語で簡単な会話ができるようになる。
・アルタイ語をめぐるアルタイ地域の文化的・社会的背景を理解する。


<お申込み前にこちらをご確認ください>
◆受講案内(受講規約)◆
◆オンライン講座に係る環境準備◆
◆よくある質問◆


重点を置く学習内容

【CEFRに基づいた技能別重点を置く学習内容】

聞くこと 読むこと やりとり 発表 書くこと
     

◆CEFRレベルとは、語学の能力を評価する国際的基準です。詳細については「こちら」をご覧ください。◆

受講対象者

初学者向けの講座です。

テキスト

講師作成の教材・レジュメ等を電子配布

備考

【一般受付】

本講座の一般受付期間は次のとおりです。

【一般受付期間】④2023年2月16日(木)10:00~2023年3月7日(火)23:59

※「講座スケジュール」の内容は授業の進捗状況により変更する場合がございます。予めご了承ください。

講座スケジュール

日程 内容 講師
1 04月03日(月)
19:30~21:00
  アルタイ語ってどんな言語? アクマタリエワ ジャクシルク
2 04月10日(月)
19:30~21:00
  文字と発音(1) アクマタリエワ ジャクシルク
3 04月17日(月)
19:30~21:00
  音韻的特徴 アクマタリエワ ジャクシルク
4 04月24日(月)
19:30~21:00
  第1課 人称代名詞 アクマタリエワ ジャクシルク
5 05月08日(月)
19:30~21:00
  第2課 人称代名詞の属格形と所有接尾辞 アクマタリエワ ジャクシルク
6 05月15日(月)
19:30~21:00
  第3課 格の種類 アクマタリエワ ジャクシルク
7 05月22日(月)
19:30~21:00
  第4課 存在文 アクマタリエワ ジャクシルク
8 05月29日(月)
19:30~21:00
  第5課 形容詞 アクマタリエワ ジャクシルク
9 06月05日(月)
19:30~21:00
  第5課までのまとめ アクマタリエワ ジャクシルク
10 06月12日(月)
19:30~21:00
  第6課 動詞 アクマタリエワ ジャクシルク
11 06月19日(月)
19:30~21:00
  第7課 動詞の現在・未来形 アクマタリエワ ジャクシルク
12 06月26日(月)
19:30~21:00
  第8課 動詞の過去形 アクマタリエワ ジャクシルク
13 07月03日(月)
19:30~21:00
  第9課 動詞の現在進行形 アクマタリエワ ジャクシルク
14 07月10日(月)
19:30~21:00
  第10課 時間表現 アクマタリエワ ジャクシルク
15 07月24日(月)
19:30~21:00
  第10課までのまとめ アクマタリエワ ジャクシルク

講師紹介

アクマタリエワ ジャクシルク (あくまたりえわ じゃくしるく)
日本学術振興会特別研究員(新潟大学)
2006年に日本国文部科学省国費留学生として来日。2014年、東京外国語大学大学院国際総合学研究科博士号取得。東京外国語大学非常勤講師、東京外国語大学AA研共同研究員(2020-2023)。


もうすぐ受付

ページの先頭へ