【A2111009】 【木19:30】ウクライナ語初級Ⅱ―目と耳、心で楽しむウクライナ語  一般受付④10/21(木)10時~

受講申込

講座概要

講座番号 A2111009
開催日(回数) 2021年12月02日~2022年02月24日 (全12回)
曜日 木 曜日
休講日 12月30日
時間 19:30~21:00
会場 オンライン講座
定員 21 名
受講料 20,200 円

※キャンセルについて
原則として一度納入された受講料は、払い戻しができません
(仕事の都合で時間がとれなくなった場合や誤って別の講座に申し込んだ場合は、返金対象とはなりません)
※オープンアカデミー講座では、不正防止のため【ビデオオン】で受講されている方のお顔が見えている状態で参加することを受講の条件としています。

講座内容

ウクライナは、今もなお世界の人々には知られざる国、いわば「秘境」です。人、文化、大自然も豊かで魅力にあふれ、首都キーウはその昔ヨーロッパ最大の都でしたが。なんと、チャイコフスキー音楽の源泉の一つもここにあり、かの作家ゴーゴリはウクライナ人、ボルシチはウクライナが本家です。親日国ウクライナはヨーロッパ、世界を知る上で、重要な鍵となります。世界一豊かとされる民謡、楽しい文学作品、民話、、、の宝庫が皆さんを待っています。「愛のトンネル」など、愛、感動と夢の大国ウクライナの知られざる魅力を一緒に発見しませんか。
講座の目標 — 言葉だけでなく、国民性や文化などウクライナを丸ごと味わいながら、言葉
の基礎をあせらず、じっくり学びます。丁寧な解説で「聞き、話し、読み、書く」力をアグレッシブに体得することが目標です。音声、正確な文法の体得に重点がおかれます。
方法 — ウクライナ語学習の王道(ウクライナ語に最適な方法)+キタイゴーラド方式を適
宜用います。
到達点 — 旅行などで使える会話力の基礎、辞書を友に歌、映像、小話、小説、新聞などを
理解する基礎力を養います。


お申込み前にこちらをご確認ください
◆受講案内(受講規約)◆
◆オンライン講座に係る環境準備◆
◆よくある質問◆


重点を置く学習内容

会話、発音、リスニング、作文、読解、文法

受講対象者

まったく初めて学ぶ方、基礎を復習したい方、市販の教科書では不足だ、もっときちんと学びたいという方、将来ヨーロッパ(含むスラヴ)の言語・文化を学びたいという方、大歓迎です。ウクライナ語はロシア語、ポーランド語、ラテン語、、、の入り口として最適です。もちろん、ともかくウクライナを知りたい、言葉が好きだという方も大歓迎です。さあ、一緒に学び、ウクライナ『開拓』の第一人者になり、ご自分の可能性を発見しましょう。
なお、教科書6課程度までざっと目を通しておくと講座が楽しく効果的になります。

テキスト

『ニューエクスプレス プラス ウクライナ語』中澤英彦著、白水社、2021年、 本体3,400円+税
ISBN978-4-560-08834-0 C3887

備考

本講座の一般受付期間は次のとおりです。

【一般受付期間】④2021年10月21日(木)10:00~2021年11月10日(水)23:59


※「講座スケジュール」の内容は授業の進捗状況により変更する場合がございます。予めご了承ください。

講座スケジュール

日程 内容 講師
1 12月02日(木)
19:30~21:00
  導入、 発音(1)復習(1) 中澤 英彦
2 12月09日(木)
19:30~21:00
  発音(2)復習(2) 中澤 英彦
3 12月16日(木)
19:30~21:00
  発音(3)動詞変化規則型(1)「語学」 中澤 英彦
4 12月23日(木)
19:30~21:00
  発音(4)動詞変化規則型(2) 中澤 英彦
5 01月06日(木)
19:30~21:00
  発音(5)ся動詞(1) 呼格 中澤 英彦
6 01月13日(木)
19:30~21:00
  発音(6)未来形、ся動詞(2) 中澤 英彦
7 01月20日(木)
19:30~21:00
  聴解(1)対格とその用法 所格 中澤 英彦
8 01月27日(木)
19:30~21:00
  聴解(2)非人称文 練習問題 中澤 英彦
9 02月03日(木)
19:30~21:00
  聴解(3)移動動詞(1)「結婚」 中澤 英彦
10 02月10日(木)
19:30~21:00
  聴解(3)移動動詞(1)「結婚」 中澤 英彦
11 02月17日(木)
19:30~21:00
  聴解(5)移動動詞(3)「病気」 中澤 英彦
12 02月24日(木)
19:30~21:00
  聴解(6)移動動詞(4)練習問題 中澤 英彦

講師紹介

中澤 英彦 (なかざわ ひでひこ)
本学名誉教授
専門スラヴ語学、NHKロシア語講座元講師。著書『はじめてのロシア語』(講談社)、『初めて学ぶロシア語』(語研)、『使える・話せる・ロシア語単語』(語研)、『新版一冊目のロシア語』(東洋書店新社)等。編著に『プログレッシブ単語帳ロシア語』(小学館)。編集主幹『プログレッシブロシア語辞典(小学館)』。スラヴの魅力に取りつかれ、その知られざる魅力をご一緒に楽しめればと思っています。

受講申込

ページの先頭へ